2014年5月 6日 (火)

第3回鉄道テーマ検定の合否

3月に第3回鉄道テーマ検定を受検しましたが、その結果が到着しました。

Dscn9608_640

鉄道テーマ検定運営事務局から封書が到着しました。合否通知が入っていました。なお、2・3級と1級では、テーマが異なっていたため、別便で到着しました。

Dscn9610_640

2級と3級について、認定書が送られました。右側に採点結果も掲載しています。

「3級は割と簡単だったように思いました。」と「2級は合格点はクリアしたと思います。」と前回お伝えしましたが、そのとおりになったようです。

Dscn9615_640

1級の認定証です。採点結果は見せられるほどの点数ではありませんでしたが、どうにかクリアしたようです。

「在来線特急」1級検定はいつ行われるのか、そしてクリアできるか・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月 9日 (日)

第3回鉄道テーマ検定を受検

本日、第3回鉄道テーマ検定を受検しました。

Dscn8702_640_3

会場入口の画像です。今回のテーマは「在来線特急」です(1級は「ブルートレインと現役寝台特急」)。

Dscn8740_640

3級の問題用紙と参加賞です。参加賞には、885系のイラストが入っています。

3級は割と簡単だったように思いました。

例えば、このような設問がありました。

寝台列車の列車名に引き継がれるかたちで、昭和39年9月30日の運行をもって廃止された昼行特急の愛称は?

解答選択肢:①彗星、②金星、③紀伊、④富士

Dscn8741_640

2級の問題用紙と参加賞です。参加賞にはキハ81のイラストが入っています。

2級は合格点はクリアしたと思います。

例えば、このような設問がありました。

381系で使用されていた主電動機は?

解答選択肢:①MT46、②MT54、③MT58、④MT60

Dscn8742_640

1級の問題用紙と参加賞です。参加賞には「ゆうづる」のイラストが入っています。

1級は合格点をクリアするかどうかと思います。

例えば、このような設問がありました。

「あさかぜ」の上り最終列車を牽引した機関車は?

解答選択肢:①EF6642、②EF6646、③EF6651、④EF6653

1級の問題には、公式サイト内の「練習問題」に掲載されている設問がいくつも入っていました。なお、1級を受験するためには、前回の試験で2級に合格することが受験資格になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月16日 (日)

第2回鉄道テーマ検定を受検

本日、第2回鉄道テーマ検定の試験があり、受験しました。

Dscn9455_640

受験会場になった日本工学院専門学校です。蒲田駅近くにあります。

Dscn9463_640

入口に出ていた掲示です。第1回は「新幹線」がテーマでしたが、第2回は「ブルートレインと現役寝台特急」がテーマになっていました。

Dscn9488_640

3級の試験問題です。「サンライズ瀬戸・出雲」や「あけぼの」に関する設問が比較的多いように思われます。

Dscn9489_640

2級の試験問題です。過去の寝台列車に関する問題が割にあったように思います。私は実際に乗車した列車がいくつもありましたので、設問に解答するのが比較的楽だったような気がしました。

Dscn9490_640

1級の試験問題です。この試験には前回の試験で2級に合格した人のみ受験資格がありました。

Dscn9491_640

さすが1級の試験問題だけあって、かなり難しいと思います。私でもクリアできたかどうかはわかりません。

Dscn9459_640

1級の試験終了後、希望者のみで「記念撮影」が行われました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 1日 (日)

「鉄道テーマ検定」の合否結果

去る5月13日に第1回「鉄道テーマ検定」を受験しましたが、先日合否結果が送られてきました。

Dscn0707_640

画像は送られてきた郵便物です。「合否結果在中」と書いてあります。

Dscn0709_640

2級と3級の認定証が入っていました。どうやら両方とも合格したようです。

なお、合格者認定カードが有料で発行されるという特典があるようです(赤矢印の部分に書いてあります)。試験の解答以上に商魂たくましいようです。

Dscn0711_640

3級の採点結果が89点とありました。しかし1級受験はどのようにして行われるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月13日 (日)

第1回「鉄道テーマ検定」を受検

本日、第1回鉄道テーマ検定が開催され、受験しました。

Dscn0531_640

東京の受験会場は日本工学院(蒲田駅より徒歩)です。蒲田駅の近くにこのような真新しい建物があるとは気がつきませんでした。

Dscn0535_640

入口にこのような案内表示がありました。

Dscn0544_640

受験票の画像です。3級と2級があり、私は両方とも受験しました。

Dscn9963_640

3級の試験問題表紙です。

Dscn9964_640

やむを得ないことなのかもしれませんが、早速誤植があったようです。

Dscn9965_640

誤植の表にはない部分にも、さらに誤植がありました。どの部分が誤植なのかはあえて示しません。

Dscn9966_640

2級の試験問題用紙です。

Dscn9967_640

やむを得ないことなのかもしれませんが、2級の問題用紙にも誤植があったようです。

Dscn9969_640

誤植の表にはありませんが、さらに誤植がありました(矢印の部分)。

Dscn9971_640

「参加賞」なのでしょうか、画像のメダルが受験者に配布されました。左側が3級受験者に、右側のメダルが2級受験者に配布されました。

Dscn0546_640_2

なお、時刻表検定のときとは異なり、試験終了後に解答用紙が配布されることはありませんでした。画像にあるように「5月21日発売のレイルマガジン7月号に解答を掲載予定」とのことで、なかなか商魂たくましいようです。

私は、3級の方が難しかったように思いましたが、結果はどうなるか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日)

第13回時刻表検定試験実施

本日、第13回時刻表検定試験が行われ、受験に行きました。

Dsc09093_640

午前中に第2種試験がありました。第2種は比較的簡単で、時刻表をよく読めば、3分の2以上正答できるのではないかと思われます。

なお、第2種の設問45の「リレーつばめ」の説明に関する問題は、正答が2つありました(出題ミスのようです)。

昼食後、第1種の試験を行いました。第1種は第2種と比べてかなり難易度が高いです。第1種は、運賃・料金の計算が結構大変でした。
どのくらいの結果が出るものなのか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月31日 (水)

第13回時刻表検定試験

11月18日に「時刻表検定試験」があります。
先日、受験票及びJR時刻表11月号(時刻表検定試験記念号)が到着しました(別便ではありますが・・)。

Dsc08672_640

時刻表11月号の裏面は「時刻表検定試験」の各会場の地図が掲載されています。

受験される方々のご健闘をお祈りいたします。

私は、第2種・第1種とも受験します。

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)