« JR北海道で客室乗務員による車内販売終了 | トップページ | 指定席券売機(MV30)終焉へ »

2019年1月30日 (水)

尾道駅新駅舎は3月10日から

JR西日本岡山支社が整備している、尾道駅の新駅舎が3月10日に開業します。これを記念して、「尾道駅新駅舎開業記念入場券」が発売されるようです。

1セット700円で1000セット発行予定のようです。
6月30日まで発売する予定ですが、売り切れ次第、発売を終了するようです。
Sdsc04920
画像は、平成29年5月まで使用していた、尾道駅旧駅舎です。向こう側に尾道城が見えます。なお、尾道城は戦国時代に築城されたお城ではなく、昭和39年に「博物館」として建てられた天守閣風の建築物で、現在は使用しておらず、解体して新たな観光施設を整備することが検討されているようです。

|

« JR北海道で客室乗務員による車内販売終了 | トップページ | 指定席券売機(MV30)終焉へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 尾道駅新駅舎は3月10日から:

« JR北海道で客室乗務員による車内販売終了 | トップページ | 指定席券売機(MV30)終焉へ »