« 東京総合車両センター夏休みフェア2018 | トップページ

2018年8月10日 (金)

石勝線夕張支線一部時刻変更

JR北海道は、石勝線夕張支線の上り列車2本の時刻を変更することを発表しました。
該当列車は、以下の列車です。

2628D:夕張発12時38分に4分繰り下げ(以下、新夕張駅までの各駅の時刻を4分繰り下げ)
2632D:夕張発16時40分に9分繰り下げ(以下、新夕張駅までの各駅の時刻を9分繰り下げ)
なお、両列車とも、新夕張以遠の時刻は変更ありません(新夕張からの乗り換え列車の接続についても影響ありません)。
Sdsc08100
画像は、夕張駅停車中の上り列車です。今回の時刻変更は、夕張駅での折返し停車時間の確保にある(ワンマン運転のため、今後増加が予想される降車客の乗車券類のチェックに時間がかかることが想定される)のではないかと思われます。
石勝線夕張支線(新夕張-夕張間)は、来年3月31日をもって廃止されることが正式に決定しています。
そのため、1億6600万円の赤字路線(平成28年度実績)でしたが、皮肉にも、乗客が増加傾向にあるようで、5月の連休中には通常1両の列車を2両編成にして運転したようです。
私も、もう一度乗車してみたいと思っていますが、どうなるか・・・

|

« 東京総合車両センター夏休みフェア2018 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/175728/74013053

この記事へのトラックバック一覧です: 石勝線夕張支線一部時刻変更:

« 東京総合車両センター夏休みフェア2018 | トップページ