« 釧網本線快速「しれとこ摩周」に指定席設置 | トップページ | 「秋の乗り放題パス」の発売(平成30年) »

2018年8月22日 (水)

東急電鉄7700系が養老鉄道に・・・

養老線管理機構(養老線の第三種鉄道事業者)は、養老鉄道の車両の更新にあたり、東急電鉄7700系を15両購入することを発表しました。

Stkk7706f
画像が、東急電鉄7700系です。7700系は、東急電鉄で昭和37年~41年にかけて134両製造された7000系が種車で、昭和62年以降に冷房改造や台車・電装品を更新した車両で、東急目蒲線(平成12年8月以降は東急多摩川線)および池上線で使用されてきました。7700系は本年度中に東急電鉄から引退するため余剰になりますが、今回、養老鉄道の車両更新の対象となりました。
平成30年度に6両(3両編成2本)、平成31年度に9両(3両編成1本、2両編成3本)が更新される予定です。3両編成の一部はクロスシートに改造されるようです。
養老鉄道では、運行開始にあたり記念事業を予定しているようです。

|

« 釧網本線快速「しれとこ摩周」に指定席設置 | トップページ | 「秋の乗り放題パス」の発売(平成30年) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/175728/74081400

この記事へのトラックバック一覧です: 東急電鉄7700系が養老鉄道に・・・:

« 釧網本線快速「しれとこ摩周」に指定席設置 | トップページ | 「秋の乗り放題パス」の発売(平成30年) »