« 189系車両部品販売会 | トップページ | 石勝線夕張支線一部時刻変更 »

2018年8月 8日 (水)

東京総合車両センター夏休みフェア2018

JR東日本東京支社は、恒例の「東京総合車両センター一般公開」を8月25日(土曜日)に行うことを発表しました。公開時刻は10時から15時までですが、入場は14時30分までです。

展示車両は、EF64、EF81機関車および209系500番台のようで、試乗車両は205系のようです。
東京総合車両センターという名称ですが、一般的には「大井工場」として知られているようです。
大正4年に新橋から現在地に移転し、「大井工場」として操業が行われたようです。戦中、戦後の一時期に「大井工機部」という名称になりましたが、再び「大井工場」の名称に戻ったようです。現在の「東京総合車両センター」の名称変更は、平成16年6月1日に、山手電車区(東ヤテ)と合併して行われました(所属車両の表記も「東ヤテ」から「東トウ」に変更されました)。
Sdsc08423
画像は、一昨年の「東京総合車両センター一般公開」の様子です。
最寄り駅は大井町駅(JR京浜東北線・東急大井町線・東京臨海高速鉄道りんかい線)です。

|

« 189系車両部品販売会 | トップページ | 石勝線夕張支線一部時刻変更 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/175728/73999674

この記事へのトラックバック一覧です: 東京総合車両センター夏休みフェア2018:

« 189系車両部品販売会 | トップページ | 石勝線夕張支線一部時刻変更 »