« 青春18きっぷ(平成30年夏季版)を購入 | トップページ | 八戸線でワンマン運転開始 »

2018年7月25日 (水)

新潟車両センター115系に弥彦色復活

JR東日本新潟支社は、「人気にお応えして」という名目で、新潟車両センター(新ニイ)N36編成について、11月上旬から「三次新潟色」から「弥彦色」に外部塗装を変更することを発表しました。

Skanuy2
画像の車両が「弥彦色」の115系Y2編成です。この編成は、平成27年に廃車になって現存しませんが、本年2月に115系の「思い入れのある車両デザイン」を一般公募したところ、第2位となったため、「弥彦色」を復活することにしたようです。なお、「弥彦色」の115系は、弥彦線限定運用(出入庫運用で、越後線吉田-新潟間の運用もありました)であったため、2両編成しかありませんでしたが、今回復活塗装ということでN36編成(3両編成)で行われることになりました。
現在の新ニイ115系での旅客営業は6運用あります(3両編成)が、運用区間は、
信越本線:直江津-新潟間
越後線:柏崎-新潟間
弥彦線:吉田-東三条間
えちごトキめき鉄道:新井-直江津間
で運用されています。なお、越後線および弥彦線では、2編成併結した6両編成で運転される列車があります。
これで、しばらくの間は115系の営業運転が継続されるようですが、来年春には115系の引退が行われるかもしれません。

|

« 青春18きっぷ(平成30年夏季版)を購入 | トップページ | 八戸線でワンマン運転開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/175728/73919180

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟車両センター115系に弥彦色復活:

« 青春18きっぷ(平成30年夏季版)を購入 | トップページ | 八戸線でワンマン運転開始 »