« 平成29年3月JRダイヤ改正(その4) | トップページ | 平成29年3月JRダイヤ改正(その6) »

2016年12月21日 (水)

平成29年3月JRダイヤ改正(その5)

JR各社は、平成29年3月にダイヤ改正を行うことを発表しました。

ダイヤ改正日は平成29年3月4日(土曜日)です。

JR四国では、以下のように若干の変更になるようです。

高松発着の列車上下合わせて7本に1~2分ほど時刻変更があります。

松山発着の上下合わせて8本に最大16分ほど時刻を変更します。

松山発着の上下合わせて8本の中には、「伊予灘ものがたり(道後編)」もあります。下灘駅の停車時間を現行の4分から10分に拡大します(松山着は18時22分に変更)。

列車はこれまでどおり、下灘駅に停車し、乗客がホームに降りることは可能ですが、下灘駅からの乗車および下車はできなくなります(下灘発着の普通列車グリーン券は発売できなくなるということです)

Dsc09357_640

画像の車両は「伊予灘ものがたり」です。2両編成で、全車グリーン車指定席です。「伊予灘ものがたり」は12月26日から平成29年2月17日までは、リニューアル工事を行うため運転しません(トイレ増設等の工事を行うようです)。私も乗車したことがありますが、機会があれば、リニューアル後に乗車できればと思います。

なお、ダイヤ改正とは別に、平成29年4月1日から、観光列車「四国まんなか千年ものがたり」が運転開始されます。

運転時刻は

そらの郷紀行(下り):多度津10時21分→大歩危12時48分

しあわせの郷紀行(上り):大歩危14時20分→多度津17時16分

です。なお、乗車する場合には、運賃のほか、「特急券・グリーン券(A)」が必要になります(同区間を運転する、特急「南風」あるいは「しまんと」のグリーン車を利用する場合と同一の料金が必要になります)。

なお、特急列車の扱いですが、下りは1本、上りは2本の後続の特急列車に抜かれます。JR四国の経営状態もあるでしょうが、特急列車のようなスピードではない列車に特急料金を徴収するのはいかがなものかとは思います。

なお、別料金を支払うことによりお食事をいただくことができるようです。「そらの郷紀行」(下り)や「しあわせの郷紀行」(上り)により、料金が異なります(5500円あるいは4500円)。食事予約券は乗車日の4日前まで発売します(食材購入の関係があるものと思われます)。

Dscn9239_640

画像は「伊予灘ものがたり」の食事予約券です。「四国まんなか千年ものがたり」の場合も、食事予約券は類似の様式になるものと思われます。発売箇所については後日お知らせすることになっていますが「伊予灘ものがたり」と同じ箇所になる可能性があるのではないかと思われます。

|

« 平成29年3月JRダイヤ改正(その4) | トップページ | 平成29年3月JRダイヤ改正(その6) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/175728/68929731

この記事へのトラックバック一覧です: 平成29年3月JRダイヤ改正(その5):

« 平成29年3月JRダイヤ改正(その4) | トップページ | 平成29年3月JRダイヤ改正(その6) »