« Blog100万アクセス達成 | トップページ | 小幌駅廃止へ・・・ »

2015年7月18日 (土)

横浜市営地下鉄ブルーラインで快速運転開始!

平成27年7月18日に、横浜市営地下鉄ブルーラインでダイヤ改正が行われました。

Dsc02589_640

画像はダイヤ改正のポスターです。今回のダイヤ改正のメインは、横浜市営地下鉄発足以来初めて、快速運転が行われたことです(臨時列車としては、快速運転が行われたことがあったようですが、本格的な快速運転は、今回が初めてのようです)。

これにより「主要駅間の所要時間の短縮や利便性の向上を図ります。」と公式サイトで表明しています。

Dsc02415_640

地下鉄あざみ野駅です。東急田園都市線との乗換駅で、平成5年3月18日に新横浜から延長されて開業しました。東急電鉄のあざみ野駅開業は、昭和52年です(昭和41年の溝の口-長津田間開業時には駅が設置されませんでした)。

Dsc02417_640

地下鉄あざみ野駅改札口です。「快速運転開始」の横断幕が見えます。

Dsc02419_640

快速電車出発式がある関係で、来賓受付、報道関係受付場所が用意されていました。

Dsc02422_640

あざみ野駅2番線ホームでは、快速電車出発式の準備が行われていました。

Dsc02423_640

日本放送協会などのマスコミも撮影等を行っていました。

Dsc02433_640

9時29分発の快速が快速列車として初列車になります。

Dsc02453_640

出発式が始まりました。挨拶をしているのは、横浜市交通局長です。

Dsc02455_640

続いて挨拶をしているのは、横浜市副市長です。

Dsc02472_640

折り返し、快速列車になる編成が入線しました。「はまりん号」が使用されていました。セレモニーに合わせて用意したのでしょうか?

Dsc02476_640

「快速 湘南台」となるところが、「普通 湘南台」になっていました。

Dsc02489_640

テープカット直前の画像です。側面表示が「快速 湘南台」に改まっています。

Dsc02496_640

テープカット直後の画像です。

Dsc02512_640

あざみ野駅長の出発合図で最初の快速列車が発車します。

Dsc02516_640

関係者の見送りをもって発車しました。

Dsc02548_640

出発式終了後に横浜市交通局運転課長へのインタビューが行われていました。

Dsc02567_640

北新横浜駅で撮影した画像です。「通過」あるいは「Passage」と表示されているのは、快速列車が通過するという表示です。

Dsc02573_640

快速湘南台行きの列車が、北新横浜駅を通過します。

Dsc02579_640

快速あざみ野行きの列車が、北新横浜駅を通過します。

Dsc02557_640

今回のダイヤ改正で新設された快速列車の停車駅ですが、あざみ野-新羽間および戸塚-湘南台間は各駅停車で運転されます(事実上、新羽-戸塚間が快速運転区間)。これは、緩急接続が新羽および上永谷の両駅のみ(車両基地最寄り駅で、既存の施設を最大限利用するため)であることも影響しているものと思われます。

さらに、快速通過駅の利便性を極力低下させない趣旨から、快速列車の前後の列車間隔があまりとれないこともあり、停車駅もそれなりにあるようです。

横浜市交通局側も快速運転を「試行」して、利用動向を探ったうえで、次期ダイヤ改正にどのように反映するかを検討するものと思われます。

|

« Blog100万アクセス達成 | トップページ | 小幌駅廃止へ・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/175728/60788639

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜市営地下鉄ブルーラインで快速運転開始!:

« Blog100万アクセス達成 | トップページ | 小幌駅廃止へ・・・ »