« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月19日 (月)

785系廃車へ

JR北海道は、特急「スーパーカムイ」、「すずらん」等で使用されている785系を「5年以内の取り替えを完了させたい」として、引退させることを社長記者会見で明らかにしました。

代替車両としては、現在「スーパ-白鳥」で使用されている789系をコンバートさせることが想定されます(北海道新幹線開業により余剰になるため)。

Dscn0640_640

画像の車両が785系です。785系は平成2年に特急「スーパーホワイトアロー」として6両編成(一部4両編成)で運転されました。平成14年に「uシート」を新車で導入し、5両編成に組み替えられました。平成19年10月から愛称名を「スーパーカムイ」に変更して現在に至ります。

Dscn8892_640

画像の列車は「スーパ-白鳥」です。平成14年から運転している特急列車ですが、北海道新幹線の開業により、余剰になることが想定されます。

なお、先頭の2両のみ、785系になっています。「スーパ-白鳥」が引退した後で、この785系も札幌運転所に再度転属するのか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 7日 (水)

平成27年3月JRダイヤ改正(その6)

JR各社は、平成27年3月にダイヤ改正を行うことを発表しました。

ダイヤ改正日は平成27年3月14日です

JR九州では、以下のように変わる予定です。

九州新幹線は、

「さくら390号」を週末に運転します(鹿児島中央14時47分→博多16時23分)。

週明けに「つばめ368号」を運転します(熊本7時19分→博多8時08分)。

筑後船小屋・新玉名の両駅に停車する山陽新幹線直通の「さくら」の時刻を変更します。

Dscn0999_640

画像は九州新幹線N700系です。筑後船小屋・新玉名の両駅の利用状況が芳しくないようで、停車時刻を変更しているようですがうまくいくか・・・

博多-直方間に運転する2両の快速列車を土休日の1本を除き、3両編成で運転します。

柚須駅に快速列車を停車し、九郎原駅を快速通過駅にします。

大分支社

JRおおいたシティへのお出かけ等に日豊本線・久大本線で列車を増発します。

大分発の各方面の最終列車を23時40分にします(臼杵行き・中山香行き・庄内行き・三重町行き)。

豊肥本線から日豊本線に直通する列車を設定します(亀川行き)。

熊本支社

鹿児島本線の平日朝に、普通列車を2本増発し、運転区間の延長も3本行います。

鹿児島支社

宮崎空港線に、普通列車を4本増発します。

その他

香椎線の14駅に駅遠隔ご案内システムを導入し、事実上の無人化を図ります。

JR九州の直営駅の一部を業務委託化、および一部の駅の無人化を図ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 1日 (木)

ご挨拶2015

新年おめでとうございます。旧年中は弊blogをご覧いただき、ありがとうございました。

今年は、昨年以上の記事を書くことができればと思っています。

本年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »