« 常磐線特急列車の輸送体系変更 | トップページ | ウラデンフェスタ2014 »

2014年11月 6日 (木)

超☆超IC早得を使用

今年10月に、東海道新幹線開業50周年という名目で、JR東海とJR西日本で新幹線に格安で乗車できる「超☆超IC早得」が設定されました。

Dscn9376_640

画像は「超☆超IC早得」で確保したIC乗車票です。EX-ICカードで乗車することを建前としていますが、画像のように、乗車前に意図的に乗車券を発券して乗車することも可能になっています。

広島から東京・品川まで、新幹線を利用する場合の運賃・料金の合計は以下のとおりです。

所定:19080円(「のぞみ」指定席を通常期に利用する場合)

乗車券+e特急券:17660円

EX-IC:17660円

IC早得:15940円

上記運賃・料金の合計と比べて「超☆超IC早得」はかなり格安で設定されていました。

「超☆超IC早得」で座席を確保するのは、かなり大変でした(発売開始時間になると、アクセスが困難になることがありました)が、どうにか確保できました。

また設定されれば良いと思いますが、いつになるのか・・・・

|

« 常磐線特急列車の輸送体系変更 | トップページ | ウラデンフェスタ2014 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/175728/57910550

この記事へのトラックバック一覧です: 超☆超IC早得を使用:

« 常磐線特急列車の輸送体系変更 | トップページ | ウラデンフェスタ2014 »