« 新青森-青森間の特急料金 | トップページ | 新白島駅来春開業 »

2014年10月 8日 (水)

北陸新幹線開業後の金沢駅アクセス特急

平成27年3月14日の北陸新幹線(長野-金沢)開業に合わせて、「ダイナスター」(金沢-福井)、「能登かがり火」(金沢-和倉温泉)の両特急列車が設定されます。

Dscn9686_640

683系の車内の画像です。公式サイトには「サンダーバードと同一車両」と記述されていますが、「はくたか」が廃止になることもあり、「はくたか」で使用されている車両を転用するのではないかと想定できます。

両特急列車とも、金沢駅で北陸新幹線に接続するダイヤになるものと想定されますが、金沢駅で新幹線から在来線に(在来線から新幹線に)乗り継ぐ際の在来線特急料金に、乗継割引が適用になるか、制度が注目されます。

なお、「能登かがり火」の金沢-津幡間は、JR西日本から経営分離されますので、乗継割引は適用にならないものと考えられます。

|

« 新青森-青森間の特急料金 | トップページ | 新白島駅来春開業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/175728/57616689

この記事へのトラックバック一覧です: 北陸新幹線開業後の金沢駅アクセス特急:

« 新青森-青森間の特急料金 | トップページ | 新白島駅来春開業 »