« 「さよなら200系」に乗車 | トップページ | えきねっと列車限定割引(新幹線) »

2013年4月21日 (日)

東海道本線新橋駅ホーム拡張工事

4月21日に、東海道本線新橋駅ホーム拡張工事が行われました。

当日は始発から18時30分頃まで東海道本線の東京品川間を区間運休しました。

Dscn8772_640

東京駅の7・8番線ホームへの階段の部分です。工事のためにホームに上がることができないようになっていました。山手線等で品川駅まで乗車して、東海道本線に乗り換える旨の案内表示がありました。

Dscn8780_640

東京駅丸の内北口にある案内表示です。18時30分頃まで運休となっていましたが、実際には18時25分発(879M)が、工事完了後の最初の営業列車になるようです。

Dscn8755_640

新橋駅銀座口改札を入ったところの画像です。東海道本線のホームには上がることができないように柵がついていました。

Dscn8756_640

新橋駅東海道本線のホーム有楽町寄りの画像です。ホーム拡張工事中の工事のようですが、一見では明らかに拡張しているようには見えません。

Dscn8766_640

新橋駅東海道本線のホームです。制限15km/hの表示が見えます。

Dscn8763_640_2

新橋駅3番線(京浜東北線南行)の画像です。矢印の部分の路盤が変わっているのが見えます。今回の工事と関係があるのでしょうか?

Dscn8760_640

新橋駅3番線のレール部分です。線路および枕木がバラストの上に直接載っていないようです。枕木が両側を固定されていて、その上にレールがひかれているのが見えます。

Dscn8783_640

品川駅11・12番線ホームへの入口にも画像のような表示がありました。8番線から東海道線の列車が発車する案内が見えます。

Dscn8784_640

当日は一部の列車を除き、通常はあまり使用しない7・8番線から発車していました。

Dscn8787_640

当日の品川駅東海道本線下り時刻表です。

Dscn8804_640

「普通品川」の表示が見えます。通常品川行きは深夜の一部でしか見ることはありません。

Dscn8809_640

品川駅8番線に到着する9871Mです。田町寄りから駅ホームに進入しました。この時間に8番線から営業列車が発車することはありませんので、貴重なシーンになります。なお、9871Mと臨時列車扱いになっています。

Dscn8815_640

品川駅発車直前の9869Mです。通常の日の列車よりも明らかに空いているのがわかります。

今回の新橋駅ホーム拡張工事は東北縦貫線の工事の一環ということになっているようです。今後もいくつかの駅のホーム改良工事が何度か行われる可能性があるかもしれません。

|

« 「さよなら200系」に乗車 | トップページ | えきねっと列車限定割引(新幹線) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/175728/51323199

この記事へのトラックバック一覧です: 東海道本線新橋駅ホーム拡張工事:

« 「さよなら200系」に乗車 | トップページ | えきねっと列車限定割引(新幹線) »