« 久留里線気動車置き換え(その2) | トップページ | 第2回鉄道テーマ検定を受検 »

2012年12月10日 (月)

「いわたウォーキング」に乗車

12月9日、臨時快速「いわたウォーキング」号が運転されました。「いわたウォーキング」は、東海旅客鉄道が設定した臨時列車です。しかし、11月6日にプレス発表されましたが、時刻表12月号には掲載されていません。私は上り列車のみ乗車しました。

Dscn9268_640

西浜松停車中のJR東海の371系です。この車両が「いわたウォーキング」となる列車です。

371系は、本来、小田急電鉄乗り入れ特急「あさぎり」として、小田急電鉄20000系とともに運転されました。本年3月のダイヤ改正をもって、「あさぎり」の運用から撤退しました。

小田急電鉄20000系は廃車になりましたが、371系は廃車にならず、臨時列車で運転されることがありました。

Dscn9274_640

浜松駅2番線にある発車ご案内の表示です。臨時14:04沼津と表示されているのみです。これでは誤乗が発生しかねないと思います(実際に誤乗している旅客がいました)。

Dscn9277_640

西浜松からの371系が浜松駅に入線しようとしているところです。

Dscn9284_640

浜松駅2番線に到着した371系です。

Dscn9295_640

浜松駅2番線で発車待ちをしている「いわたウォーキング」(列車番号は9428M)です。

編成は以下のとおりです(車両の所属は静岡車両区:静シス)。

↑沼津
⑦ クモハ 371-1
⑥ モハ  370-1
⑤ モハ  371-201
④ サロハ 371-1
③ サロハ 371-101
② モハ  370-101
① クモハ 371-101

↓浜松

Dscn9413_640

1号車のクモハ371-101です。下り向きの先頭車です。

Dscn9411_640

2号車のモハ370-101です。デッキ側の座席は車いす対応になっています。1号車と電動車ユニットになっています。

Dscn9410_640

3号車のサロハ371-101です。2階席がグリーン席で1階席が普通席になっています(3列座席)。

Dscn9405_640

4号車のサロハ371-1です。3号車と4号車への通路は、グリーン席側のみです。

Dscn9402_640

5号車のモハ371-201です。隣の電動車とユニットを組まない電動車です。

Dscn9400_640

6号車のモハ370-1です。7号車と電動車ユニットになっています。

Dscn9397_640

7号車のクモハ371-1です。上り向きの先頭車です。

Dscn9296_640

すこし引いたところからの画像です。撮影者がたくさんいるのがわかります。列車は14時04分に発車しました。

Dscn9312_640

天竜川-豊田町間にある天竜川橋梁を渡っているところです。

Dscn9321_640

磐田駅に到着しました。「いわたウォーキング」の名の通り、磐田駅では停車時間をとっていました(14時13分着・15分発)。

Dscn9287_640

画像は7号車のクモハ371-1の車内です。特急列車によくある2人掛けの回転リクライニングシートが並んでいます。前面は展望が利くような配置になっています。なお、海側がAB席で、山側がCD席になっています。

Dscn9369_640

3号車と4号車にある2階席はグリーン席になっています。3列シートの配置で、A席が1人掛け(海側)、CD席が2人掛け(山側)になっています。

Dscn9301_640

3号車と4号車の階下席は、普通車扱いになっています。車体形状および景色を見るのが不利なため3列座席になっているようです。グリーン席と同様に、A席が1人掛け(海側)、CD席が2人掛け(山側)になっています。

Dscn9309_640

3号車のデッキ部分です。上り階段はグリーン席への通路で、左側への通路は階下席への通路になっています。右側にある台は、かつて公衆電話があった箇所と思われます。

Dscn9323_640

磐田の次の停車駅が掛川です(14時25分30秒着・26分発)。

Dscn9328_640

この地域はお茶の産地で有名なところです。掛川茶・菊川茶・金谷茶などがあるようです。

Dscn9331_640

金谷駅を通過しました(14時38分)。金谷駅は大井川鐵道の接続駅です。

Dscn9336_640

向こう側に大井川鐵道の線路が見えます。

Dscn9341_640

金谷-島田間にある大井川橋梁を渡っているところです。

Dscn9344_640

島田駅に到着しました(14時42分着・42分30秒発)。向こう側に島田始発の211系が見えます。静岡地区の普通列車は、ロングシートばかりになり、鉄道旅行者にとっては楽しみに欠けます。

Dscn9353_640

安倍川-静岡間にある安倍川橋梁を渡っているところです。

Dscn9360_640

静岡駅に到着しました(15時06分着・08分発)。

Dscn9373_640

静岡駅1番線に出ていた案内表示です。

Dscn9380_640

静岡駅を発車した後しばらくすると見えるのが、静岡車両区(静シス)です。かつては静岡運転所と呼ばれていましたが、平成13年に現在の静岡車両区に改称されました。

Dscn9387_640

清水駅停車(15時17分30秒・18分発)後、富士駅に停車しました(15時36分着・36分30秒発)。画像は、富士川橋梁を渡っているところです。富士川橋梁は昭和57年の台風で下り線が倒壊したことがありました。さすがに東海道本線ということもあり、わずか2箇月ほどで復旧しました。そのため、上りと下りの橋梁の形状が異なります。

Dscn9392_640

沼津駅には3番線に到着しました(15時52分)。沼津駅3番線といえば、かつて特急「あさぎり」の発車していたホームです。

Dscn9414_640

371系が引き上げることころです。371系に乗車できてよかったと思いますが、次に乗車する機会があるか・・・

|

« 久留里線気動車置き換え(その2) | トップページ | 第2回鉄道テーマ検定を受検 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/175728/48162715

この記事へのトラックバック一覧です: 「いわたウォーキング」に乗車:

» ウォーキング 最新情報 - 知識陣 (健康 健康) [知識陣 健康]
ウォーキング に関する最新情報 [続きを読む]

受信: 2012年12月14日 (金) 05時30分

« 久留里線気動車置き換え(その2) | トップページ | 第2回鉄道テーマ検定を受検 »