« 江差線(木古内-江差)に乗車 | トップページ | クルーズトレイン「ななつ星」 »

2012年5月22日 (火)

J-WEST早特往復きっぷ

JR西日本は、6月7日~9月21日までの期間限定で「J-WEST早特往復きっぷ」を発売します。有効期間は3日間です。

利用期間は7月2日~9月30日(有効期間の関係で9月28日出発分まで)で、8月11~20日を除きます。

値段は以下のとおりです(往復)。

18000円(早特14の場合)、22000円(早特7の場合)

大阪市内-北九州市内

大阪市内-福岡市内

神戸市内-北九州市内

神戸市内-福岡市内

19600円(早特14の場合)、23600円(早特7の場合)

大阪市内(神戸市内も可)-長崎(長崎~諫早間各駅)

なお、「早特14」とは、乗車日の25日前(発売開始日は1箇月前ではありません)から14日前までに発売するときの金額、「早特7」とは、乗車日の13日前から7日前まで(それ以降は発売不可)の日に発売するときの金額です。

発売枚数には限りがあるため、乗車日の14日前以前でも「早特14」が発売できない場合(この場合「早特7」が案内されます)、あるいは乗車日の7日前以前に発売不可になる場合があります。

該当列車が満席でなくても、割り当て分が発売されると、この特企券は発売されませんのでご注意ください。

発売条件は、J-WESTカード所持者のみ

申し込みはClub J-WEST会員専用ダイヤル(0120-97-5489)に電話をして申し込みます(8時~22時、通話料無料で携帯電話からの通話も可能)。駅窓口では申し込み後の受け取りのみですのでご注意ください。

ここで往復の列車の指定席を確保した場合のみ発売になり、乗車券類は、出発地周辺のJR西日本の駅で受け取り後に使用できます。

列車も限定になります(「のぞみ3号」などは対象になっていません)。

長崎地区発着の場合も、「のぞみ」と「かもめ」の乗り継ぎ列車の組み合わせが限定されています(組み合わせ以外の乗り継ぎは不可)。

具体的な列車及び組み合わせは、プレスリリースをご覧ください。

Dscn0008_640

J-WESTカードの画像です。J-WESTカード所持者でないと利用できませんのでご注意ください。クレジットカードが所持できないと時代の流れについていけないようです。

|

« 江差線(木古内-江差)に乗車 | トップページ | クルーズトレイン「ななつ星」 »

コメント

鉄ヲタさんへ。あなたはクレジットカード関係の職員ですか?私はクレジットカードを持っていません。私のような時代遅れはもう鉄道に乗るなと言うことですか?
ご意見お待ちしています。

投稿: あへ犬 | 2012年6月 3日 (日) 12時21分

あへ犬様
きびしいコメントありがとうございます。
時代の流れとして、インターネットが利用できる、携帯電話を所持しているというのは、昔と異なり、当たり前になっています。
「もう鉄道に乗るな」などとは思っていませんが、クレジットカードを所持していなければ、今以上に不便になることは確実と思われます。私も当初はクレジットカード所持には否定的でしたが、今は所持してよかったと思っています。

投稿: SZH | 2012年6月 3日 (日) 14時26分

初めまして。
J-WESTカードを調べていた所で、こちらのブログを拝見させて頂きました。
早特14の記事を読んでいて、1つ質問があります。
J-WESTカードは僕の名前で1枚所有してます。
来年の1月中旬に早特14を利用して嫁と子供だけで九州に帰省させようと思っているのですが大丈夫でしょうか?
一応予約から切符の受け取りまではカード名義の僕がするのですが、乗車したあとの切符確認の時に(パンフにはJ-WESTカードを所持してくださいと書いている)何か言われたり、無効になったりしないのでしょうか?
受付の時、スタッフの方は「切符を買うまではカード名義の方でないと購入はできないですが、購入された後の切符には名前などは書かれてませんから」と言ってくれたのでJ-WESTカードを作る気になったのですが。
本当に大丈夫でしょうか?
突然、このような質問コメントですいません。
わかる範囲でいいので返答お願いします。
長文で失礼しました。

投稿: レジスタ | 2012年12月13日 (木) 23時03分

レジスタ様
コメントありがとうございます。
「嫁と子供だけで九州に帰省させようと思っているのですが大丈夫でしょうか?」についてですが、無理と回答せざるを得ません。
JRおでかけネット(JR西日本公式サイト)内の「トクトクきっぷ」内に「J-WEST早特往復きっぷ」の説明文がありますが、その中に書いてある「ご案内」で以下のように記述されている箇所があります。
『J-WESTカード会員ご本人に限りご利用いただけます。必ずJ-WESTカードをお持ちのうえご乗車ください。ただし、会員ご本人と同一行程(同一日、同一区間、同一列車、同一設備、同一号車)で旅行する場合に限り、同行者もご利用いただけます。』
つまり、「利用者の中にJ-WESTカード所持者がいる必要がある」ということになります。そのため、無理と回答するしかないということになります。
個人的には、家族内くらいどうにかしてほしいとは思いますが・・・

投稿: SZH | 2012年12月14日 (金) 12時40分

解答ありがとうございます。
僕も公式サイトの説明文を見て、J-WESTカードの受付の人に確認したのですが、公には言えませんがとの前置き付きで言われました。
今考えると、もっと早くに登録して家族カードの申請をしとけばよかったなあと思います。
ついでで申し訳ないのですが、早得14の他で小倉行の往復でお得な切符は、もうe-5489くらいでしょうか?

投稿: レジスタ | 2012年12月16日 (日) 07時45分

レジスタ様
コメントありがとうございます。
e5489が一番安いものと思いますが、「こだま」でよければ、若干安くなるようです。
近畿地方の日本旅行で「バリ得こだま」を使用すれば、新大阪-小倉間で6900円(片道)で利用できるようです。なお、日本旅行でのみの購入で、駅の窓口では購入できません。

投稿: SZH | 2012年12月16日 (日) 23時52分

解答ありがとうございます。
今回はeー5489を利用しました。
日本旅行さんで、そのようなチケットが販売しているとは全然知りませんでした。
僕自身あまり鉄道に詳しくないので、鉄道旅行者さんのブログを読んでても参考になるものや、正直なんのこっちゃというのもあります。
これからもブログ拝見させて頂きます。
また、解らないことがあるとき相談にのって下さい。
失礼します。
よいお年を。

投稿: レジスタ | 2012年12月25日 (火) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/175728/45369925

この記事へのトラックバック一覧です: J-WEST早特往復きっぷ:

« 江差線(木古内-江差)に乗車 | トップページ | クルーズトレイン「ななつ星」 »