« 「A列車で行こう」に乗車 | トップページ | 「青春18きっぷ」平成24年度も発売しますが・・・ »

2012年2月12日 (日)

周遊きっぷ大幅リストラ!

JR各社の特企券、「周遊きっぷ」は平成10年4月から、それ以前の「ワイド周遊券」、「ミニ周遊券」等に代わり発売されてきました。

平成24年3月31日利用開始分(「ゾーン券」が対象)を持って、以下の「ゾーン券」が廃止になります。

・北海道ゾーン(10日間用)

・札幌近郊ゾーン

・飛騨・奥飛騨ゾーン

・富山・高岡ゾーン

・加賀・能登ゾーン

・越前・若狭ゾーン

・近江路ゾーン

・南紀ゾーン

・北近畿ゾーン

・山陰ゾーン

・岡山・倉敷ゾーン

・広島・宮島ゾーン

・津和野・秋芳・萩ゾーン

・下関・北九州ゾーン

・高松・松山ゾーン

・徳島・室戸・高知ゾーン

・熊本ゾーン

・宮崎ゾーン

・鹿児島ゾーン

4月以降も継続して発売される周遊ゾーンは、以下の13の周遊ゾーンです(括弧内の5桁数字はマルス商品番号)。なお今回の改定により、JR東海管内が含まれるゾーン券は廃止になります。

・北海道ゾーン(5日間用)(70181)

・札幌・道東ゾーン(70182)

・札幌・道北ゾーン(70183)

・札幌・道央ゾーン(70184)

・札幌・道南ゾーン(70191)

・東京ゾーン(70271)

・京阪神ゾーン(70485)

・四万十・宇和海ゾーン(70583)

・四国ゾーン(70585)

・九州ゾーン(70689)

・福岡ゾーン(70694)

・長崎・佐賀ゾーン(70683)

・大分ゾーン(70687)

マルス商品番号を見る限り、5桁番号の3番目の数字が、ゾーン内の旅客鉄道会社に対応しているようです。(1=JR北海道、2=JR東日本、4=JR西日本、5=JR四国、6=JR九州)。

売れ行きの悪いゾーン券が廃止になったようですが、そもそも「周遊きっぷ」の発売方が複雑で、それ以前の「ワイド周遊券」、「ミニ周遊券」よりも気軽に購入できなくなったことが大きいようです(ある程度の「周遊きっぷ」の知識がないと、実際問題購入できないのが現状です)。

Dscn9954_640

画像は「周遊きっぷ(ゾーン券)九州ゾーン」です。「周遊きっぷ」も以前と比べて、使いにくくなっているようで、いつまで残るのか・・・

|

« 「A列車で行こう」に乗車 | トップページ | 「青春18きっぷ」平成24年度も発売しますが・・・ »

コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

投稿: 履歴書の書き方 | 2012年5月 2日 (水) 17時34分

履歴書の書き方様
コメントありがとうございました。
またよろしくお願いいたします。

投稿: SZH | 2012年5月 4日 (金) 07時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/175728/44063255

この記事へのトラックバック一覧です: 周遊きっぷ大幅リストラ!:

« 「A列車で行こう」に乗車 | トップページ | 「青春18きっぷ」平成24年度も発売しますが・・・ »