« 平成24年3月JRダイヤ改正(その2) | トップページ | 平成24年3月JRダイヤ改正(その4) »

2011年12月24日 (土)

平成24年3月JRダイヤ改正(その3)

JR東海は平成24年3月17日にダイヤ改正を行うことを、先日発表しました。

東海道新幹線では、すべての「のぞみ」(臨時列車を除く)をN700系で統一するようです。

「ひかり」、「こだま」(上下合わせてそれぞれ18本)もN700系で運転します。早朝深夜以外の時間帯にもN700系の「ひかり」や「こだま」が運転されるようです。

最終の姫路行きは20分繰り下がります(「のぞみ131号」東京20時50分→姫路23時54分)。

最終の岡山行き「のぞみ129号」は、西明石駅停車(23時29分着)になります(姫路駅は通過)。

東京-岡山間の「ひかり」の一部(上下4本)は、新大阪分断になります。

一部の「のぞみ」は東京-新大阪間で所要時間を3~4分短縮します。

平成4年3月14日のダイヤ改正時以来運転されてきた300系新幹線が引退することになります。最後の300系の列車は3月16日の「のぞみ329号」(東京10時47分→新大阪13時23分)です。記念列車になるため、全車指定席で運転されます。

なお、JR東海は300系引退セレモニー等を行うようです。

Tec300j

まもなく引退する300系新幹線です。300系引退後は700系とN700系のみになりますが、N700系Aを製造する予定があるようです。

在来線は

特急「あさぎり」の運転区間を新宿-御殿場とします(御殿場-沼津間は廃止)。

さらに運転本数を現行の4往復から3往復にします(土休日は4往復)。これに伴い、車両を小田急60000系(MSE)に変更し、JR東海371系と小田急20000系(RSE)が引退します。

改正後は以下の時刻になります。

あさぎり1号:新宿6時45分→御殿場8時18分(駿河小山も停車)

あさぎり3号:新宿10時50分→御殿場12時26分(駿河小山も停車)

あさぎり11号:新宿12時50分→御殿場14時29分(土休日運転)

あさぎり5号:新宿14時50分→御殿場16時24分

あさぎり2号:御殿場9時00分→新宿10時39分

あさぎり4号:御殿場13時00分→新宿14時39分

あさぎり12号:御殿場16時00分→新宿17時39分(土休日運転)(駿河小山も停車)

あさぎり6号:御殿場17時55分→新宿19時34分(土休日は新宿着19時29分)(駿河小山も停車)

途中停車駅は新百合ヶ丘、相模大野、本厚木、秦野、松田です。

小田急線内も停車駅が変わります(町田駅通過)。そのため、小田急電鉄もダイヤ改正を行います。

Expasagirijr_640

画像は、平成3年3月16日のダイヤ改正以降運転されてきた371系です。

今度のダイヤ改正をもって、「あさぎり」から引退しますが、車両の去就については未定です。

国府津駅を経由し、御殿場線と東海道本線を直通運転する列車を廃止します。

太多線では朝間に1往復増発します。これに伴い、「ホームライナー太多」を廃止します。

東海道本線の大垣-美濃赤坂間、飯田線の豊橋-中部天竜間で一部列車のワンマン運転が行われます。

愛知環状鉄道と中央西線との直通運転を土休日は廃止します。

東海道本線の幸田-岡崎間に相見(あいみ)駅が開業します。普通列車と区間快速が停車します。

これに伴い、幸田駅に特別快速を朝間に2本停車します(相見駅で前の普通列車を追い抜きます)。

Shisuf11_640_2

画像は静岡車両区所属の373系です。371系が引退することから、その前後運用である「ホームライナー」の運用からも撤退が予想されます。しかし、「ホームライナー」を廃止する可能性は低いため、その運用に373系を使用することが想定されます。

そのため、静岡-東京間直通の338Mと321Mの廃止が噂されています。

御殿場線直通の廃止により、JR東日本の車両がJR東海に乗り入れる運用(精算運転)が減少します。そのため、JR東海の車両がJR東日本に乗り入れる運用も減少することが想定されます。近年JR各社は、いわゆる「会社間跨がり列車」をなくす傾向にあります。

実際にはどうなるか・・・

|

« 平成24年3月JRダイヤ改正(その2) | トップページ | 平成24年3月JRダイヤ改正(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/175728/43490982

この記事へのトラックバック一覧です: 平成24年3月JRダイヤ改正(その3):

« 平成24年3月JRダイヤ改正(その2) | トップページ | 平成24年3月JRダイヤ改正(その4) »