« 平成24年3月JRダイヤ改正(その1) | トップページ | 平成24年3月JRダイヤ改正(その3) »

2011年12月22日 (木)

平成24年3月JRダイヤ改正(その2)

JR東日本は平成24年3月17日にダイヤ改正を行うことを、先日発表しました。

新幹線は、E5系を4編成追加導入します。さらに(4月27日までに)1編成追加導入して、「はやて」の半分近くをE5系で運転します。なお、来年度中に新青森発着の「はやて」は全てE5系に変わる予定です。さらに「なすの」2往復にもE5系で運転されます(最高速度は「はやぶさ」以外は275km/hです)。盛岡-新青森間のみを運転する「はやて」1往復は、グランクラスの営業はしません。

なお、「なすの」運転時にもグランクラスの設定があります(アテンダントによるサービスはありません)。そのため、「なすの」用の「グランクラス料金」が新たに設定されます。金額は「はやぶさ」等のグランクラス料金から2000円を控除した金額になります。

E5系で運転する「なすの」は以下の2往復です。

なすの259号:東京13時20分→郡山15時13分

なすの276号:郡山16時05分→東京17時44分

なすの279号:東京22時20分→那須塩原23時29分

なすの254号:那須塩原6時11分→東京7時20分

「つばさ」と併結している「Maxやまびこ(E4系)」のうち、8往復を「やまびこ(E2系)」に変更して運転します。大宮-福島間の最高速度を275km/hにします(「つばさ」単独編成を含む)。

上越新幹線は、越後湯沢-新潟間でE4系16両編成の列車が登場します。現在E1系で運転されている列車は、E4系に置き換わるもようです。

Dscn4635_640

画像は、今年も増投入されるE5系です。新幹線の車両置き換えは以下のようになるものと推測されます。

E5系追加導入→捻出したE2系を「つばさ」併結の「Maxやまびこ」から置き換え→捻出された「Maxやまびこ」編成を上越新幹線の運用に投入→上越新幹線のE1系を取替

在来線は

常磐線にE657系を投入して、「スーパーひたち」の3分の2、「フレッシュひたち」の4分の1強を置き換えます。

「スーパーあずさ」の立川駅停車を増やします。

「東京メガループ」各線で増発等が行われます。

「草津」、「あかぎ」の編成減車が行われます。

「成田エクスプレス」の一部区間を廃止します(東京-成田空港間は現状と同じ)。

「日本海」「きたぐに」を定期列車としては廃止します(多客期臨時列車化)。

「中央ライナー」の新宿行きを東京行きに変更します。

「ホームライナー鴻巣3号」を185系7両にします。

「おはよう信越」(485系6両)を新設します(「きたぐに」廃止の代替)。

「らくらくトレイン信越」(485系6両)を新設します(長岡-直江津間延長、「きたぐに」廃止の代替)。

「妙高」2往復を115系化します。

成田~成田空港間に2往復増発します(209系8両と211系5両)。

湘南新宿ライン1往復を15両化します(3670Eと2320Y)。

東海道線・伊東線・横須賀線の末端区間で減便が行われます。

東海道線東京駅発着の御殿場線直通列車を廃止します。

越後線を増発します(利便性向上の社会実験)。

石巻-仙台間の直通快速を定期化します(途中駅は通過)。

時刻は、石巻6時27分→仙台7時35分・仙台17時58分→石巻19時02分

仙山線の快速の大半は面白山高原駅を通過(16本中12本通過)します。

東北本線の仙台-小牛田間と仙山線の日中の列車は4両編成になります。

ローカル線の編成両数を削減します。(蟹田-三厩間全列車単行など)

八戸線が震災以来全線復旧します。

駅開業・廃止

武蔵野線吉川-新三郷間に吉川美南(よしかわみなみ)駅が開業します。折返し設備を設置し、輸送障害に対応できるようにします。

八戸線プレイピア白浜駅を廃止します(既に事実上休止中)。

その他

「北斗星」、「カシオペア」の食堂車を終日禁煙化します。

久留里線のタブレット閉塞を廃止します。

|

« 平成24年3月JRダイヤ改正(その1) | トップページ | 平成24年3月JRダイヤ改正(その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/175728/43461825

この記事へのトラックバック一覧です: 平成24年3月JRダイヤ改正(その2):

« 平成24年3月JRダイヤ改正(その1) | トップページ | 平成24年3月JRダイヤ改正(その3) »