« 寝台特急「日本海」廃止へ・・・ | トップページ | エクスプレス予約で「さくら」「みずほ」乗車が »

2011年11月25日 (金)

えきねっとトクだ値(在来線特急列車用)

JR東日本には、インターネットによる列車予約システムである「えきねっと」があります。

「えきねっと」で予約する場合に、一定の条件を満たすことにより、割引で特急券等を購入することができます。JR東日本としては、割引で列車に乗車できることを呼び水に、「えきねっと」を利用して、受け取りを(「みどりの窓口」ではなく)指定席券売機で行うように推奨しています。

近年行われている「みどりの窓口廃止」もその一環のようです(「便利な指定席券売機をご利用下さい」などという表示をいくつも見ることがあります)。

実際には窓口は長蛇の列で、その隣にある指定席券売機には利用客がほとんどいないという駅をいくつも見ていますが・・・・

Dscn8252_640

画像は「トクだ値30」で購入した「フレッシュひたち5号」の特急券です(運賃加算)。

勝田車両センターへの見学の往路に使用しました。この方が特企券「ひたち往復きっぷ」(往復で7000円)よりも安く行くことができます。

券面に「3割」と表示されているように、3割引になっています(所定運賃は4020円)。

なお、割引率は乗車日・列車により異なります。

購入期限は乗車当日の(午前)1時40分までに購入することが必要です。なお、発売枚数に制限があるため、空席があっても、購入できなくなることがあります。

受け取り前であれば列車の変更が可能です(原則として回数制限なし)が、受け取り後の変更はできません。

払いもどしは、乗車券を発券前の場合は300円、発券後の場合は券面表示額の3割になります。

乗客側の都合による乗り遅れの救済はありません(一般のルールでは、乗車券は有効期間内の場合は使用でき、特急券は後続列車の自由席であれば乗車可能です)。

画像の座席指定は3号車になっていますが、3号車に「えきねっと枠」があるのかもしれません。「フレッシュひたち5号」は付属編成(8~11号車)が勝田行きの車両のため、水戸駅・勝田駅まで利用の場合は、付属編成に「えきねっと枠」を割り当ててもよいのではないかと思います。

|

« 寝台特急「日本海」廃止へ・・・ | トップページ | エクスプレス予約で「さくら」「みずほ」乗車が »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/175728/43138128

この記事へのトラックバック一覧です: えきねっとトクだ値(在来線特急列車用):

« 寝台特急「日本海」廃止へ・・・ | トップページ | エクスプレス予約で「さくら」「みずほ」乗車が »