« 平成23年3月JRダイヤ改正(その1) | トップページ | 平成23年3月JRダイヤ改正(その3) »

2010年12月19日 (日)

平成23年3月JRダイヤ改正(その2)

平成23年3月12日にJR各社(JR北海道を除く)はダイヤ改正を行うようです。

JR東海では、平成19年以降増備しているN700系をさらに増備し、定期「のぞみ」の9割くらいの本数(162本中144本)をN700系化するようです。東京駅に10時53分以前と19時13分以降の定期「のぞみ」は全列車N700系で運転することになります。

推測になりますが、このペースで行くと、来年の秋頃には300系が引退することになるのではないでしょうか?

東海道・山陽新幹線の16両編成の列車の3号車を禁煙化します。これで「のぞみ」・「ひかり」の自由席から喫煙車が消滅します。

在来線では、快速「みえ」が1往復増発して、全列車4両編成になり、指定席は1号車の半室であったのが、1号車全室になるようです。

「ホームライナー四日市」を廃止します。このスジを使用して「みえ2号」を運転します(伊勢市7:00-名古屋8:46)。

武豊線にキハ25を運転開始するようです。キハ25でキハ75を捻出して、「みえ」の増発にあてているようです。

あと、年明けに近畿車両へ甲種回送される神領車両区の213系があるようです(ワンマン改造して、飯田線に投入するという噂があるようですが・・・)

JR西日本及びJR九州については後日掲載します。

|

« 平成23年3月JRダイヤ改正(その1) | トップページ | 平成23年3月JRダイヤ改正(その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/175728/38137597

この記事へのトラックバック一覧です: 平成23年3月JRダイヤ改正(その2):

« 平成23年3月JRダイヤ改正(その1) | トップページ | 平成23年3月JRダイヤ改正(その3) »