« 明治神宮前(原宿) | トップページ | 山手線ホームドア設置工事(1) »

2010年3月13日 (土)

横須賀線武蔵小杉駅開業!

平成22年3月13日のJRダイヤ改正に伴い、横須賀線の西大井-新川崎間に武蔵小杉(むさしこすぎ)駅が開業しました。

Dsc06613_640
横須賀線武蔵小杉駅の画像です。画像に写っている車両は「湘南新宿ライン」の下り列車です。武蔵小杉駅には特急列車を含めて全列車停車します。

Dsc05382_640
開業2箇月前のほぼ同地点の画像です。武蔵小杉駅と言っていますが、場所から言えば、南武線の向河原(むかいがわら)駅から徒歩3分くらいの場所です。

Dsc06617_640
当日は、開業式典が行われていました。かなり集まっているようです。

Dsc05391_640
開業2箇月前のほぼ同地点の画像です。ロータリー建設途中のようです。

Dsc06643_640
開業セレモニーのテープカット直前の画像です。川崎市長や東日本旅客鉄道社長等が出席していました。

Dsc06646_640
テープカット直後の画像です。

Dsc06664_640
今回設置された、武蔵小杉駅「新南改札(横須賀線口)」です。従来の改札は「北改札(南武線口)」という名称になっています。

Dsc05397_640
開業2箇月前のほぼ同地点の画像です。建設途中のようです。

Dsc06667_640
武蔵小杉駅「新南改札(横須賀線口)」の入口です。人がたくさんいるのが見えます。

Dsc06668_640
自動券売機の上にある運賃表です。今回の駅開業を機に、運賃が変更されている区間があります。
例を挙げると、品川-武蔵小杉は290円から160円に変更されました。

Dsc06674_640
武蔵小杉駅の自動改札機の画像です。オレンジ色にしてありますが、これは「途中下車の特例」に対応するためのようです。

Dsc06676_640
「新南改札(横須賀線口)」には予想通り、みどりの窓口は設置されず、MV(指定席券売機)が設置されました。

Dsc06680_640
エスカレーターの部分の画像です。表示によれば0時30分で閉鎖されるようです。

Dsc06682_640
改札内にあるSuica対応コインロッカーの画像です。

Dsc06683_640
武蔵小杉駅における「改札外お乗り換えのご案内」の表示です。
オレンジ色の改札機で30分以内に乗り継ぎをするように案内しています(連絡通路が暫定開業のためのようです)。

Dsc06686_640
改札内にあるSuica対応自販機の画像です。

Dsc06733_640
ホームで「横須賀線武蔵小杉駅開業記念出発セレモニー」が行われていました。特別ゲストでタレントも来ていたようです。

Dsc06746_640
乗務員への花束贈呈のシーンです。

Dsc06756_640
特急「リゾート踊り子65号」が出発するところの画像です。「リゾート踊り子65号」は、武蔵小杉駅開業記念で運転された臨時列車で、この列車で行くツアーなども設定されていたようです。なお、右手を挙げているのは、武蔵小杉駅長のようです。

Dsc06766_640
武蔵小杉駅は、カーブの途中に設置された駅のため、停車時に車両が傾斜することがあるようです。
駅にもベビーカー等の取り扱いに注意するよう促す掲示が出ています。

Dsc06706_640
すぐ隣に東海道新幹線が通っているのがわかります(車両はN700系)。

Dsc06700_640
ホームに待合室が設置されています。

Dsc06697_640
武蔵小杉駅は南武線に乗り換えが可能な駅ですが、乗り換えに時間がかかるようです。南武線乗り場まで420メートルあるようです。

Dsc06770_640
武蔵小杉駅の連絡通路です。手前が横須賀線側で、向こう側が南武線側です。南武線(下り)ホームまでは、段差がないように通路が設置されていますが、乗り換えには余裕が必要になります。

Dsc06778_640
通路の途中で、このような光景を見ることができます。やはり暫定開業なのだということを実感します。

Dsc06786_640
しばらく歩くと、左へ曲がるようになっています。見通しが悪くなるため、鏡を設置してあります。

Dsc06787_640
鏡の下付近からの画像です。線路が見えますが、これが南武線の線路です。

Dsc06791_640
さらに歩くと、南武線乗り場に出ます。下りホームには、そのまま出ることができますが、上りホームへは、階段等を利用して、反対側のホームへ行く必要があります。

Dsc06796_640
南武線2番線ホームにある、横須賀線等の乗り換えについての案内です。乗り換えには約8分ほどかかるようです(実際には、個人差があるようですが)。なお、この表示に出ている南武線の英語表記は「Nanbu Line」と書いてありますが、駅にある他の掲示では、南武線の英語表記は「Nambu Line」になっています。

Dsc06801_640
南武線2番線ホームにある掲示です。ここでも南武線の英語表記は「Nambu Line」になっています。

Dsc06810_640
南武線側でも横須賀線武蔵小杉駅開業を「祝福」しているようで、画像のようにヘッドマークをつけて運転されている編成がありました。

横須賀線武蔵小杉駅開業によって、東京駅や新宿駅などへ乗り換え無しで行くことができるのは、便利になったと思いますが、今後、渋谷・新宿方面へは東急電鉄と競合することになります(東急東横線と、東京メトロ副都心線との直通運転がすでに決まっています)ので、どのようになるか見ていきたいと思います。

|

« 明治神宮前(原宿) | トップページ | 山手線ホームドア設置工事(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/175728/33757223

この記事へのトラックバック一覧です: 横須賀線武蔵小杉駅開業!:

« 明治神宮前(原宿) | トップページ | 山手線ホームドア設置工事(1) »