« 平成21年3月JRダイヤ改正(その2) | トップページ | 中央線国立駅付近高架化 »

2008年12月22日 (月)

平成21年3月JRダイヤ改正(その3)

平成21年3月JRダイヤ改正と直接の関係はありませんが、

ダイヤ改正の当日から、JR東日本の「Suica」とJR北海道の「Kitaca」が相互利用サービスを行うことがJR北海道・JR東日本双方から発表されました(乗車券及び電子マネー双方とも)。

Dsc01156_640
画像は「Kitacaデビュー記念」のKitacaです。来年3月14日から、Suicaエリアでも使用可能です。なお、Suicaエリアは同日から拡大します。
拡大区間は以下のとおりです。

首都圏エリア
上越線:渋川-水上間
信越本線:高崎-横川間
常磐線:高萩-いわき間
外房線:大原-安房鴨川間
内房線:君津-安房鴨川間
総武本線:成東-銚子間
成田線:成田-松岸間

仙台エリア
東北本線:矢吹-白石間
常磐線:原ノ町-山下間
磐越東線:船引-郡山間

なお、これとは別に、Suica定期乗車券により、以下の区間の新幹線が乗車可能になります。
東北新幹線:郡山-仙台間
上越新幹線:高崎-上毛高原・長岡-新潟間
北陸新幹線:高崎-安中榛名間

これと同日から、「東京近郊区間」がさらに拡大します。
拡大区間は以下のとおりです。
上越線:渋川-水上間
信越本線:高崎-横川間
常磐線:高萩-いわき間
烏山線:全線
外房線:大原-安房鴨川間
内房線:君津-安房鴨川間
総武本線:成東-銚子間
成田線:成田-松岸間
鹿島線:全線
久留里線:全線

これにより、旅客営業規則第157条の(23)・(24)・(25)は廃止されます。以下はその条文です(図がないと分かりにくいかもしれませんが)。

157条の(23)
日暮里以遠(鶯谷、西日暮里又は尾久方面)の各駅又は両国以遠(浅草橋方面)の各駅と、成田以遠(久住又は空港第2ビル方面)の各駅との相互間(三河島及び柏経由、錦糸町・四街道及び酒々井経由)

157条の(24)
佐倉以遠(物井方面)の各駅と、松岸又は銚子駅との相互間(総武本線経由、成田線経由)

157条の(25)
蘇我以遠(本千葉方面又は千葉みなと方面)の各駅と館山・安房鴨川間の各駅との相互間(外房線経由、内房線経由)。この場合、乗車券の券面に表示された経路以外の館山・安房鴨川間内では、途中下車の取扱いをしない。

これで「大回り乗車」による楽しみが増える反面、途中下車が困難になるようです。

|

« 平成21年3月JRダイヤ改正(その2) | トップページ | 中央線国立駅付近高架化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/175728/26414052

この記事へのトラックバック一覧です: 平成21年3月JRダイヤ改正(その3) :

» 電子マネー 比較 [電子マネー]
電子マネーを徹底比較 [続きを読む]

受信: 2009年1月14日 (水) 17時16分

« 平成21年3月JRダイヤ改正(その2) | トップページ | 中央線国立駅付近高架化 »