« 副都心線開業数日前 | トップページ | TJライナーに乗車 »

2008年6月15日 (日)

地下鉄副都心線開業!

平成20年6月14日(土曜日)、東京メトロ副都心線が開業しました。

東京メトロ副都心線は、和光市から小竹向原・池袋を経由し、新宿三丁目・渋谷までの路線です(和光市-池袋間はすでに開業済み)。和光市-小竹向原間は副都心線ということになりますが、一般的には有楽町線と認識されているようです(今回も和光市-小竹向原間は有楽町線との共用区間と案内されているようです)。
有楽町線は小竹向原から練馬方面の路線です(小竹向原-練馬間は「西武有楽町線」です)。

まず、新宿から丸ノ内線で新宿三丁目駅に行きました。なお自動放送には新宿三丁目で「副都心線」乗り換えの案内はありませんでした。

Dsc04816_640
画像にあるように丸ノ内線新宿三丁目駅の池袋方に、副都心線への連絡通路ができていました。

Dsc04821_640
西武鉄道6000系の車両を使用した、急行飯能行きです(西武線内は急行ではありません)。東京メトロ副都心線と西武鉄道池袋線は、渋谷-飯能間を相互直通運転しています。

Dsc04830_640
東武鉄道9000系の車両を使用した、急行渋谷行きです。東京メトロ副都心線と東武鉄道東上本線は、渋谷-森林公園間を相互直通運転しています。

Dsc05085_640
今回の相互直通列車の設定で、注意しなければならないのは、地下鉄線内と東武・西武鉄道線内で列車種別の異なるものが多数あるということです。上記画像の場合、地下鉄線内のみ急行運転ということのため、地下鉄線内までは別の列車に乗車した方が目的地に早く到着する場合があるということになります(その逆もあり)。

Dsc04832_640
新宿三丁目駅の高島屋方面改札口です。

Dsc04837_640
新駅はデザイン等も考慮されているようで、このように改札外から駅ホームと電車を見ることができるようです。

Dsc04839_640
副都心線で渋谷駅まで移動後、駅構内を撮影しました。
この画像は渋谷駅の南側の部分を撮影したものです。レールが途中で切れている状態ですが、この先、東急東横線方面へ直通運転することが決まっています。

Dsc04841_640
渋谷駅は2面4線の駅になるようで(東急東横線渋谷駅がこの場所に移転することになっています)、現時点では2面4線にするまでもない本数のため、中2線は未使用の状態にしているようです。

Dsc04847_640
渋谷駅を発車しようとしているところです。前述のため、駅ホームは広く感じます。

Dsc04843_640
駅構内に出ている副都心線の路線図です。

Dsc04844_640
駅名表とホームドアの案内です。8両編成と10両編成があるので、実際に乗車する場合は注意が必要になります。

Dsc04851_640
通路はかなり広く感じます。駅の警備員が、この手前の通路から副都心線に乗車するように案内していたため、この通路にはほとんど人通りがありませんでした。

Dsc04869_640
渋谷駅の表示です。「地下鉄副都心線の渋谷駅」と一般には認識されていますが、「東急電鉄」の渋谷駅と主張しているように見えます。駅業務は東急電鉄が行っており、将来は東急東横線の駅(現在位置から地下に移転)にもなることが決まっている事情があるものと思われます。なお、東急田園都市線(地下鉄半蔵門線)の渋谷駅と改札内でつながっています(こちらも駅業務は東急電鉄が行っています)。

Dsc04856_640
駅改札外からこのような光景を見ることができます。デザインが考えられているようです。

Dsc04855_640
改札前コンコース(地下3階)から太陽光が差し込んでいるのが分かります。オレンジ色の支柱は耐震強度を考慮して設置されているのでしょうか?

Dsc04866_640
改札前コンコースにあるエレベータの隣にある表示です。

Dsc04867_640
この場所にはかつて「東急文化会館」(昭和31年開業)があった箇所で、すでに解体されていますが、再開発が予定されています。

Dsc04868_640_2
外には上記画像のような垂れ幕が出ていました。

Dsc04860_640
JR渋谷駅構内にある広告です。副都心線開業を意識しているようで、JRの方が便利で安いことをアピールしているようです。マスコミなどで副都心線で池袋-渋谷間は(急行で)11分で行くことができ、山手線よりも速いと盛んに言っていましたが、埼京線(湘南新宿ライン)との比較を取り上げているマスコミは私の知る限り、あまりなかったように思います。

Dsc04889_640
渋谷駅の明治神宮前方面にはこのような光景を見ることができます。
画像は渋谷駅を発車した列車です。将来2面4線の駅にすることが分かるものと思います。

Dsc04911_640
明治神宮前駅を発車した、各駅停車渋谷行きです。東京メトロ10000系8両編成です(右下に「8CARS」の表示があるのが見えます)。

Dsc04918_640_2
千代田線乗り換え連絡階段です。改札を出ることなく、乗り換えが可能です。

Dsc04922_640
明治神宮前駅入口です(今回新設されたものです)。

Dsc04972_640
北参道駅入口です。

Dsc04966_640
北参道駅に停車中の列車です。左側が各駅停車渋谷行き、右側が各駅停車西武球場前行き(通常は清瀬行き)です。この駅で両列車とも2分くらい停車していました。原因は不明ですが、当日は列車の遅れが結構あったようです。

Dsc04962_640_2
北参道駅構内のベンチです。

Dsc04980_640
新宿三丁目駅は先ほど下車したため、東新宿駅まで来ました。画像は駅入口です。右側の建物はホテルサンルート東新宿です。なお、都営地下鉄大江戸線との接続駅ですが、乗り換えには少し時間がかかるようです。

Dsc04978_640
東新宿駅の改札です。

Dsc04984_640
東新宿駅は上下2層式の駅で(明治通りの路幅に合わせたためか)、A線(渋谷方面)が上で、B線(和光市方面)が下になっています。この駅で各駅停車が急行列車の待避を行います(列車によっては、待避のない場合もあります)。なお急行列車通過線側は壁になっています。
なお、当日はダイヤが多少乱れていたため、急行列車を待避する各駅停車は、10分近く停車している列車がありました。16日以降の平日はどのようになるのでしょうか?混乱しなければよいと思いますが・・・

Dsc04990_640
停車中に撮影した東京メトロ7000系(改造車)の運転台です。運転台はワンハンドルマスコン化されており、上側に後方確認用のモニターが設置されています(小竹向原-渋谷間はワンマン運転、なお、14日は車掌が乗っていました)。

Dsc04991_640
同列車の編成表です。有楽町線で10両編成時の時と、編成が組み替えられているのが分かります。

Dsc05008_640
西早稲田駅の入口です。

Dsc05012_640
西早稲田駅構内の連絡通路です。「早大理工」の方へ行くと、早稲田大学大久保キャンパス構内に出ます。

Dsc05004_640
早稲田大学キャンパス構内の画像です。東京メトロ副都心線西早稲田駅入口の表示が見えます。

Dsc05000_640
西早稲田駅早大理工方面改札の画像です。

Dsc05014_640
西早稲田駅ホームです。駅シールドの構造になっているようです。

Dsc05027_640
雑司が谷駅入口です。

Dsc05021_640
駅の外側を見たところです。入口のすぐ前に都電荒川線が通っているのが分かります。

Dsc05022_640_2
都電荒川線用の9000系車両です。「レトロ電車」ということになっていますが、シングルアーム式パンタグラフなど最新装備がなされています。なお、後方に見える電停は「鬼子母神前」で、東京メトロ副都心線の乗換駅になっています。なお、都電荒川線に「雑司ヶ谷」駅がありますが、接続駅ではないことなどで「都電雑司ヶ谷」駅に改名しています。メトロ雑司が谷駅と荒川線鬼子母神前駅とは約100メートルの距離です。

Dsc05039_640
ここは池袋駅(13日までは新線池袋駅)の丸ノ内線連絡通路です。
先週の副都心線開業数日前の時に同じ場所で撮影しました(そのときは完成前です)。
地下鉄丸ノ内線へも改札内乗り換えが可能になっています(有楽町線とは改札外乗り換えになります)。

Dsc05041_640
池袋駅構内の表示です。先週も同じものを撮影しましたが、「新線」の箇所が「副都心線」に変わっています(上から貼っているだけですが・・)。

Dsc05052_640
有楽町線池袋駅で撮影した画像です。当然のことながら、有楽町線もダイヤ改正を行いました。有楽町線内に「準急」が設定され、画像の列車は池袋の次が小竹向原になります(要町・千川は通過)。そのため有楽町線に乗車する場合も注意が必要です(従来は地下鉄線内は全列車各駅停車でした)。
なお左側にある「Y」の表示は、有楽町線運用車を表しているものと思われます(副都心線渋谷方面には運用に入らない)。なお、東武鉄道・西武鉄道の有楽町線運用専用車にも「Y」マークが付いています。

Dsc05090_640
さすがに関心が高かったようで、鉄道に興味のなさそうな人々も次々に撮影していました(そのような人のほとんどはケータイカメラでしたが・・)。

東京メトロ最後の新線といわれる副都心線が開業しました。混雑等の遅延くらいでしたが、平日に同様のことが起こると、乗客の信頼性が損なわれる可能性があるため、極力遅延がないように期待したいものです。

 

|

« 副都心線開業数日前 | トップページ | TJライナーに乗車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/175728/21628241

この記事へのトラックバック一覧です: 地下鉄副都心線開業!:

» 【社会】 「初めての通勤ラッシュで不手際」 開業したばかりの副都心線、遅れ発生…東京 [ニュースを肴にネット世論]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213604505/ 1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★[] 投稿日:2008/06/16(月) 17:21:45 ID:???0 ★初めてのラッシュで不手際、副都心線で最大35分遅れ ・14日に開業した地下鉄・東京メトロ副都心線(和光市―渋谷駅)で、初めての平日の 通勤時間帯となった16日朝、運行管理にミスがあり、上り線に最大35分の遅れが 生じた。 東... [続きを読む]

受信: 2008年6月24日 (火) 21時24分

« 副都心線開業数日前 | トップページ | TJライナーに乗車 »