« 寝台列車廃止・・ | トップページ | TOICA静岡地区にも »

2007年12月 3日 (月)

モバイルSuica特急券

JR東日本は、モバイルSuicaで新幹線に乗車できるようにするサービスを来年3月から実施すると発表しました。
「モバイルSuica特急券」といっていますが、「運賃と料金がセットになった」商品のようです。
決済はクレジットカード(VIEWカードでなくても可能)のため、EASYモバイルSuicaは対象外になります。
窓口や券売機で一旦乗車券類を受け取る手間が省けるようです。
なお、一般の乗車券で適用になる特定都区市内制度(乗車券面に表示される「東京都区内」・「仙台市内」など)は適用にならないようです(乗車方によっては、損する場合があるかもしれません)。
指定席を購入する場合に、「シートマップ」で空席があれば希望の座席が指定できるようです。

なお、運賃加算料金は、()内の金額は、通常期の運賃・指定席特急料金の合計
東京-仙台:9700円(10590円)
東京-八戸:14000円(15350円)
東京-新潟:9400円(10270円)
東京-長野:7200円(7970円)
東京-山形:9900円(11030円)
東京-秋田:15100円(16810円)
なお、(回数券等にあるような)利用制限期間はないようです(通年同額)。

乗車変更は、回数制限はないようです。
払いもどしは手数料300円になります(通常は、乗車券は210円、特急料金は乗車日の2日前までは320円、それ以降出発時刻までは特急料金の30%)。

どのくらい会員がつくでしょうか?
私はWillcomのPHS所持のため、利用する機会がありませんが・・・

|

« 寝台列車廃止・・ | トップページ | TOICA静岡地区にも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/175728/9238930

この記事へのトラックバック一覧です: モバイルSuica特急券:

« 寝台列車廃止・・ | トップページ | TOICA静岡地区にも »