« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月23日 (金)

ダイヤ改正(仙台空港線開業関連)

仙台市内に前泊し、ダイヤ改正当日を迎えました。
朝6時台に宿をチェックアウトし、仙台駅へ向かいました。
仙台駅では「仙台空港アクセス線」出発式が行われました。
途中で「仙台空港アクセス鉄道開業記念Suica」を購入しました。

Dsc01111_640_3
名取駅の隣、「杜せきのした」駅の画像
この駅で、「仙台空港鉄道開業記念フリーきっぷ」を購入しました。
なお、仙台空港線内の各駅でSuicaが使用できます。
しかし、自動改札機は「オートチャージ」には対応していません。

Dsc01120_640_1
仙台空港線内の車窓
まだ駅周辺には何もない状態なのがわかります。
美田園駅付近で撮影
列車内はかなり混んでいました。

Dsc01123_640_2
美田園駅に停車中の列車。
開業記念のヘッドマークが取り付けてあります。
初日から2両編成!
初日くらいは4両以上でもよいのでは?

Dsc01130_640_2

杜せきのした駅の隣、「美田園」駅の画像
駅前には何もない状態です。
高架下に自動販売機があるだけです。
駅内に見える人影は「仙台空港鉄道開業記念フリーきっぷ」の購入のために並んでいます。

Dsc01146_640_2

仙台空港駅の改札口
かなり人が多いように感じました(2両編成だったこともありますが・・)。
一見して、飛行機利用客ではないことがわかります。

Dsc01155_640_1

仙台空港駅の駅舎。
空港ロビーまではゆっくり歩いて、3分ほどです。
段差もほとんどない状態で、ロビーに行くことができます。

Dsc01174_640

仙台空港線の運転台部分の撮影(車両はJR東日本E721系)。
運転席の上方にモニターが3台稼働しているのがわかります。
ワンマン運転を前提とした構造になっているようです(実際には、後方に係員が添乗しています)。

Dsc01188_640名取駅で撮影。左側がJR東日本E721系、右側がSAT(仙台空港鉄道)721系。
仙台空港線内は単線のため、行き違い設備が杜せきのした駅を除き(杜せきのした駅は、行き違い設備準備中)設置されています。
名取駅で上下列車が行き違える場合は、仙台方面が2番線、仙台空港線方面は1番線(行き違いがない場合は2番線)に発着します。

ちなみに、仙台空港線の編成は以下の通りです。
6両編成
1304M:仙台6時26分発     1301M:仙台空港5時49分発
1306M:仙台7時06分発     1305M:仙台空港7時03分発
1308M:仙台7時35分発     1307M:仙台空港7時39分発
1380M:仙台22時51分発     1309M:仙台空港8時09分発
4両編成
1302M:仙台5時35分発     1303M:仙台空港6時25分発
1310M:仙台8時18分発     1311M:仙台空港8時49分発
1312M:仙台8時45分発     1313M:仙台空港9時31分発
1320M:仙台10時10分発      1321M:仙台空港10時59分発
1356M:仙台16時50分発      1357M:仙台空港17時23分発
1358M:仙台17時28分発      1359M:仙台空港17時59分発
1360M:仙台17時57分発      1361M:仙台空港18時29分発
1362M:仙台18時09分発      3363M:仙台空港18時55分発
1364M:仙台18時34分発      1365M:仙台空港19時14分発
1366M:仙台19時00分発      1367M:仙台空港19時35分発
1368M:仙台19時34分発      1369M:仙台空港20時10分発
1370M:仙台19時51分発      1371M:仙台空港20時39分発
1372M:仙台20時25分発      1373M:仙台空港21時14分発
1374M:仙台20時48分発      1375M:仙台空港21時33分発
1376M:仙台21時13分発      1377M:仙台空港22時04分発
1378M:仙台21時50分発    1379M:仙台空港22時53分発
上記以外の列車は2両編成                 
列車番号の3000番台は快速列車(停車駅は、仙台・名取・仙台空港)
全列車、名取駅に停車しますが、名取駅での乗務員交代はありません。

名取駅から、この日開業した駅にも行ってきました。
Dsc01194_640

南仙台-長町間に開業した「太子堂駅」。
東北本線高架化は昨年9月に完成し、太子堂駅は請願駅として開業。
Suica対応自動改札、及びマルス(MEM)設置駅

Dsc01209_640

こちらは仙山線北山-国見間に開業した「東北福祉大前駅」。
駅前に東北福祉大学がある(大学側が建設費を全額負担したため、「東北福祉大前」駅になったようです)。
Suica対応自動改札、及びマルス(MEM)設置駅。なお、自動改札機の投入口には「PASMOは使用できません」の表示がありました。

今回は仙台地区のみ掲載しました。
また、後日別なエリアに行ってみようと思います。

 

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年3月19日 (月)

ダイヤ改正前日(特急「東海」)

常磐線乗車後、東京駅へ向かいました。
同日で廃止になる「東海3号」に乗車するためです。
Dsc01056_640
列車がよく見えませんが、この日をもって廃止になる特急「東海」です。
たくさんの写真撮影者等がいるのがわかります。
373系6両編成(静シスF8+F13編成でした)
また一つ、名列車が消えていきます・・・

Dsc01053_640_1

特急「東海」の指定席券です。
常磐線乗車の帰りに、水戸支社管内の駅で確保したものです。
金額の欄に「***」とあるのは、本体券が特企券のためです。
なお、「英語表記」で発券していただきました。

Dsc01076_640

熱海駅で下車しました。車内は、「指定席が満席」だった割には、あまり座席が埋まっていませんでした。
その熱海駅に掲出されていた横断幕です。
「ムーンライトながら」の指定席発売区間の変更のお知らせです。
18日のダイヤ改正から、上り列車の「熱海駅から一部自由席」がなくなりました。

Dsc01081_640
「東海4号」の東京駅到着。快速で東京駅まで先行して待っていましたが、普通の写真ではなあ・・と思い、このようなアングルになりました。
写真撮影者を撮影している外国人がいました。
私は、このあと仙台へ向かいました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイヤ改正前日(常磐線)

3月17日(ダイヤ改正前日)に、いろいろ行ってきました。

Dsc00988_640
まず、特急「スーパーひたち」に乗車しましたが、「10号車」の表示の右側にシールが貼ってあります。このシールの下には禁煙車を表すピクトグラムがあるものと思われます。
この翌日(18日)からJR東日本管内全列車原則全面禁煙席化となるための準備が完了したものと思われます。

Dsc00991_640
ダイヤ改正を控え、乗車位置の修正作業をしているところです。
E501系及びE531系のイラストが入っています。
ダイヤ改正日より、常磐線は、上野口の全中電にグリーン車を連結します。
E501系は上野口から撤退しますが、土浦-いわき間等で今後も使用するようです。

Dsc01029_640
17日をもって415系鋼製車が引退するため、ヘッドマークが掲出されました。
写真は勝田駅で撮影した392M(水カツK813編成)。
勝田駅には撮影者があまりいなかったため、余裕で撮影できました。
なお、土浦駅で後方に増結をするため、反対側にヘッドマークはついていません。

Dsc01028_640
ヘッドマーク部付近を再度撮影したものです。
なお、このヘッドマークをつけて(土浦駅で、増結車の片側にもヘッドマークを掲出して)走行しました。
今週末に、団体列車で運転される列車にも使用するものと思われます。
団体列車「ありがとう415系の旅号」は、水戸駅発9時58分の予定で、いわき駅まで往復します。

Dsc01035_640
常磐線のお試しグリーン車もこの日まで。
車内の「手すりにおつかまりください」シールも、一部はがされています。
このような光景を見ると、翌日以降に乗車する際に「お金を払ってまで乗車する価値があるのか」と思ってしまいます。

Dsc01036_640
駅の売店の入り口に貼ってあったステッカー。
Suicaが使用できる旨表示してあるのと、翌日から使用できるPASMOについても掲出してありました。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2007年3月 9日 (金)

常磐線グリーン車に乗車

先日、常磐線グリーン車に再び乗車しました。今回は「いわき行き」に乗車しました(お試し期間のみ「いわき行き」の設定があり、このことは常磐線グリーン車(続報)に掲載されています)。
Dsc00844_640
「いわき」の表示
「上野」などの表示と比べて
若干、字体が太いような気がします。
当初はあまり乗車していませんでしたが、宣伝効果もあって、本日はかなり乗車してきました。

Dsc00853_640
グリーン車乗車口
「3月17日までグリーン券なしでご利用できます。」
の表示があります。
もちろん、高萩駅より北の駅には、乗車口はありません。

Dsc00856_640
石岡駅で撮影
廃止される鹿島鉄道の車両には
「83年間ありがとう!」の文字が・・

Dsc00858_640
偕楽園停車
この駅で、乗降が多数ありました。
なお、乗車券類には「偕楽園」の表示が出ません。
下りの着駅は「水戸」になり、乗車駅は「赤塚」になります。

T4111701_640
高萩駅構内に留置中の車両
サハ411-1701(昭和61年製造)
この車両(編成)も保留車扱いです。
廃車の可能性が高いため、早めの撮影が望ましいものと思われます。

Dsc00951_640_1
勿来駅構内に留置中のサハ411-1601(平成3年製造)
この車両(編成)も保留車扱いです。
廃車の可能性が高いため、早めの撮影が望ましいものと思われます。
このように、在来車はいくつかの駅構内に分散して留置しています。

Dsc00975_640
1号車の運転台のディスプレイ
グリーン車付きの10両編成がいわき駅まで運転されていることがわかる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 3日 (土)

常磐線グリーン車(その後)

常磐線グリーン車のお試し期間も、いよいよカウントダウンとなりました。

Dsc00834_640

グリーン車のPRのためか、このようなものが秋葉原駅中央改札口の外に「展示」してありました。秋葉原駅に展示というのは、おそらくTX(つくばエクスプレス)を意識してのことと思われます。
「普通列車グリーン車試乗体験中!」と書いてあり、自由に着席できるようになっています。あまり人は多くありませんでしたが、3月17日まで展示予定とのことですので、乗車券も不要で「試乗体験」をすることができます(衆人監視状態にはなりますが・・)。

Dsc00835_640

カバーが掛けてありますが、Suicaグリーン券券売機も設置されています。松戸駅で撮影しましたが、上りホームにはさすがに設置されていないようです。

Dsc00840_640

Dsc00836_640_1

3月分のお試しグリーン車一覧表です。発車時刻は柏駅のものです。
ここまでくると、グリーン車なしの編成に乗車する方が貴重となるのではないかと思われます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »